札幌|子供絵画教室『ちびぽっく』どこにもないアート表現のばしょ♪

「ちびぽっく」はさぽーとさっぽろほっと基金の助成金対象事業です!

今年度は「創建まちづくり基金」さんから助成を受けました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

 

 

 

札幌|アートセラピーを取り入れた子供のための絵画教室♪ちびぽっく♪

 

汚れる

散らかる

でも楽しいあそび♪

 

 

この中には子供達の目を本当に輝かせるエッセンスが沢山詰まっています。

 

ちびぽっくは目がキラキラになって、子どもたちがイキイキして、この色とこの色を混ぜたらどうなるんだろう?この紙でこんな事もできるかな?

そんな好奇心創造性が沢山沸いてくるのを促す絵画教室です。

 

もちろん絵がうまくお絵描きできるに越した事はないでしょう。

子供たちも上手に描きたい気持ちがあります。

 

だから上手い画を描く事を促すクラスだと途端に子どもたちは萎縮してしまいます。ひたすらうまく描く事に集中してしまうのです。

 

でもうまく描こうとすることばかりを大事にし、そこに集中していくと大切な何かが失われてしまいます。それは ひらめき想像力・やってみる行動力だったりします。

 

だから私たちは子どもが色遊びを存分に楽しんだり

感触遊びに夢中になったり、ダイナミックに描いたりできる様な遊びのようなアートをいっぱい用意しています。

 

なかなか集団に馴染めない子ども、

自分のペースを守りながらアートを楽しみたい子供、

お絵描きは好きなんだけど学校では窮屈に感じている子供、

絵を描くのが好きで、とにかくいつもお絵描きしている子供、

みんな違ってみんな素敵な個性をもっています。

子どもアート教室「ちびぽっく」でフィンガーペイントを楽しんている様子

どこにもないお絵描きをする!どこにもないアート教室ちびぽっく!!きみだけの特別なお絵描きをする教室です。

 

 

札幌のちょっと変わった絵画教室ちびぽっく|お絵描きを通して子供の創造力と好奇心を磨く場所

ちびぽっくはアートセラピーのエッセンスを取り入れています。ですからちょっと普通の絵画教室ではやらないかも?・・・・という事を一杯やっています。

 

 

例えば♪

☆シュレッダー機で裁断した紙を大量に使ってアートしたり、遊んだり♫

☆見た事も無い様な量のスライムに色つけしてアート作品にしたり♫

☆トイレットペーパーを思いっきり引き出してミイラアートになってみちゃったり♫

☆沢山の氷を使ってアイスホテルをつくってアートしたり♫

 

本当に様々な紙面から飛び出すお絵描きをしています。それらは子供達だけでなく私たち大人の目にも星が入るほどの輝きを放っています。

 

だからこそ、こちらも心の底から楽しんで子どもと共にアートで遊びます。その熱は子ども達に感染し自然と笑顔が広がり感動がうまれます。

 

人は感動すると、心が動き、何かを始めたくなります。お絵描きする事自体が楽しい側面もありますがそれplus感動が加わると想像力・好奇心が刺激されます。

この両方が合わさって「じゃあ、こんなお絵描きやってみたいよ!」という創造性がうまれます。

 

 

子どもはみ〜〜〜〜〜んなアティスト

通えば通うほどに個性が磨かれ、子供が本来持っている才能・輝きが際立ちます。

 

お子さんの個性を共に磨き、育んでく子ども・絵画教室ちびぽっく未来を担うちびっこをお待ちしています❤

 

 

どこにもないお絵描きをする|札幌★子供絵画教室「ちびぽっく」2020年4月からのスケジュールとプログラム

 

 

※プログラム内容はお子さんの様子など、諸事情につき変更することがあります。

 

 

  2020年 ちびぽっく 4月〜3月スケジュール 


 

 

 

4月26日(日) 「ポンポンまんだらアート」(メイン画材:スタンプ・シール)

〜スタンプまあるくポンポンしたら、わぁきれい!万華鏡?!〜

 

 

5月24日(日) 「どこでもマイすぽっとシート」(主な画材:ビニール袋・アイロン)

〜どんなところでも、このシートがあれば、ぼくだけのお気に入りすぽっと♪〜

 

 

6月21日(日) 「T シャツアート」(メイン画材:絵の具)
〜世界に 1 枚!着られるアート♪のびのび描いちゃえ!〜

 

7月19日(日) 「風にのるボート」(メイン画材:ダンボール)

〜このボートに乗って丘をくだると風にのれちゃう!?〜

 

8月23日(日) 「丘の上のきゅうけいじょ」(メイン画材:新聞紙・すずらんテープ)

〜ひみつ基地みたい!風が通ってきもちいいい〜♪

 

 

9月20日(日) 「ストーンアート」(メイン画材:絵の具、)

〜ここの凹みがボクっぽい!凸凹いろいろストーンアート〜

 

 

10月18日(日) しるえっとパラレルワールド」(メイン画材:模造紙、絵の具)

〜フシギなしるえっとたちが生きる、もうひとつの世界があるんだって!〜

 

11月15日 (日) 「ヒカリのあんごう」(メイン画材:ペンライト、カラーセロファン)

〜ひろ〜い宇宙へキミのあんごうをピカっと送る!うけとってくれるかな・・・?〜

 

12月20日(日)「ごほうびスイーツ」(メイン画材:お菓子)

〜がんばったジブンに、オモシロおいし〜いごほうび♪〜

 

1月17日(日)「書いたら叶う!みらいペン」(メイン画材:筆ペン、粘土)

〜パワ〜がいっぱいつまったこのペン、好きなみらいが叶うって!〜

 

2月21日(日)「トントンつながる糸かけアート」(メイン画材:釘、糸)

〜トンカチでトントンたのしい!ぐるぐる巻いて、きれいな模様♪〜

 

 

3月28日(日) 「キラキラ思い出箱」(メイン画材:写真)

〜ちびぽっくでのワクワクを、この箱にいっぱいつめこんで♪〜

 

 

○○○いずれも 厚別区にて10時から開催です。○○○

 

 

●会場 札幌市 東西線ひばりヶ丘駅より徒歩5分

●お試し体験 1000円

●対象 小学生のお子さん

※プログラム内容はお子さんの様子など、諸事情につき変更することがあります。

(下のお子さんを伴ってのお試し体験も可能です.その場合は必ずお申し出ください

(夏季は屋外でのワークが多くなります)

 

 

 

 

冬休み企画

 

 

2019 冬休みイベント開催します!(無事終了しました)

今回は素数の数を使って表される図形を楽しむ糸掛け曼荼羅のイベントを開催します!

順番通りにピンに糸をかけていくことで思いもしなかった美しい図柄が浮かび上がりその図形を楽しむことができます。

また素数の持つ神秘性にも触れることができるイベントです。

冬休みの自由研究にもピッタリなこのイベントにぜひお越しください!!!

 

沢山の方をこの楽しさを共有できるのを楽しみにして居ます!

 

 

★冬休み自由研究|親子で楽しむ糸掛け曼荼羅★

●とき  2019年 12月28日(土)10:00〜15:00

●ところ 中央区民センター

●対象  小学生親子

●参加費 親子参加費2000円 + 画材費3500円

(お子様が二人になる場合は追加で2500円いただいております)

●後援  札幌市・札幌市教育委員会

 

詳しくはこちらも合わせてご覧ください!

 

  ↓当日の様子をご紹介します(北海道新聞さんに取材していただきました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*2歳〜就学前のお子さんを対象にした幼児親子クラスちびちびぽっくも北区にて開催中。

ちびちびぽっくの特徴は、何と言っても親子で楽しめるところ!

「おやちゃんメニュー」という保護者の方のためのワークも用意してあります(参加自由)

絵が苦手な保護者の方も大丈夫です!おどろくほど自由なアートを楽しみにいらしてください♪♪

 

 

 

子どもにも、自分にも、優しくしたい時のココロの栄養

LINEで送る
Pocket

更新日:

Copyright© 人生を取り戻す|ART-therapy-school-PremPrem , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.